セペの副作用が心配?プチシャワーセペの効果と使用上の注意点を知っておこう

プチシャワーセペには副作用はないのですが、一点、注意しなければいけないポイントがあります。

 

それがプチシャワーセペに入っているものが「精製水」のみということ。

 

膣洗浄を行なったことがある方ならご存知かもしれませんが、本来は膣内は「自浄作用」というものがあり、おりもので雑菌を追い出す仕組みがあります。

 

つまり、膣洗浄を行なわなくても、本来は自力で洗浄できているということです。

 

それが膣洗浄を水で行なうことで膣内の酸性に保つことができなくなり、本来の自浄作用が弱まってしまい、雑菌が繁殖しやすくなるのです。

 

その結果、どうなるかというと、「膣洗浄をする前よりも臭くなってしまう」のです。

 

「プチシャワーセペを使ったら余計に臭いがきつくなった」という意見があるのは、水での洗浄を繰り返し行なったことで、この自浄作用が弱まった可能性が考えられます。

 

厳密にはプチシャワーセペの副作用ではなく、「膣洗浄を行なうことの副作用」と言えるでしょう。

 

 

セペは経血を洗い流したいときに使うこと!

プチシャワーセペは「長引く生理を終わらせる」というキャッチコピーの通り、ダラダラ続く経血を洗い流すための膣内洗浄器です。

 

プチシャワーセペで膣洗浄を行なうことで一時的に臭いは軽減されるかもしれませんが、雑菌が繁殖すればまたすぐに臭いを発するようになります。

 

セペで膣洗浄をするのは長引く生理を終わらせたい時に使用するようにしましょう。

 

 

おりものの臭いを軽減させるためには?

もしもおりものの臭いや雑菌の繁殖を防ぎたいのであれば、インクリアのほうが良いでしょう。

 

インクリアはセペとは用途が違い、ジェルを膣内に留めることで雑菌の繁殖を防ぎます。

 

インクリアの場合、薬局での取扱いがほとんど無く、購入場所を探すのが困難なのがデメリットですけどね。

 

関連ページ

インクリア【3本入り】は薬局で買える? | インクリア取扱店まとめ

 

インクリアには精製水だけでなく、膣内を酸性に保つための「乳酸」も配合されています。

 

ですから、自浄作用を弱めることなく洗浄することが出来ますので、おりものの臭いや量が気になる方に最適ですよ。